ロックでなし☆おやじのストラト三昧

Charとリッチーブラックモアとストラトキャスターが三度の飯より好きなおやじのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Char、新譜、Eric!



Charさん、新譜でましたねー。

昨日、家へ届き、早速聞きました。

内容はCD+DVD。クラプトンのカバーです。今後、ベック、ジミヘン、ツェッペリン、ビートルズなどと
続々とリリース予定みたい。

個人的にはベック、ジミヘン辺がすごく聞きたいですね。

さて今回は、

まだ流して聞いただけなんですが、大分原曲を崩しています。

Char流になってますねー、かっちょいいです。はねてます。

CDのジャケットはファイヤーバードかな?
DVDのオープニングはギターテクがダフネのストラトの弦を張り、エフェクターをプラグインして、
copicatのセッティングをするところから始まります。

機材フェチの私はもうそこでつかまってしまいます。

エフェクターのセッティングは? copicatのボリュームは?

いちいちDVDを停止してしまいました。

そして、特典映像には手元のアップと、スローチャンネル。

コアなファンのニーズに特化していますねー

今回ギターは、ダフネのマスターグレードのストラト。

このギター、なんか押しが弱いというか、どうだーって言う音ではなく
肩の力が抜けた、これもまたいい音です。

久々にじっくりと聞き込みたいアルバムです。






スポンサーサイト
別窓 | Char | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ロックでなし☆おやじのストラト三昧 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。